人生で初めてのこんなに長い入院生活。


夜9時には消灯(テレビの電源もしばらくしたら切れる。)


朝の6時には、廊下の電気は灯り、看護師さん登場。(検温、血圧チェックの為起こされる)







ここではいろんな音。が聞こえます。







同じ病室の妊婦さんのお腹の中にいる赤ちゃんの心音を確認する音。(すごい速くてびっくり。)




誰かが点滴のガラガラを引っぱってトイレにいく音。





となりの病棟からおばあちゃんのさけび声。(さけび声というより、雄叫び?!認知症らしい)



夜中に産まれたばかりの赤ちゃんの泣き声。





夜中に駆けつけた家族の歓喜の声。







まいにちが目の前が真っ暗になるような体調のなか、


こういう音にじっと耳を澄ませていると、
少しだけこころの中がぽっとあたたかくなり、

「いのち」というものを考えずにはいられません。






今日は少し体調が良かったので書いてみました。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM